未分類

1日10分だけ布団の上で簡単にできる うつ病改善マニュアル レビューと体験談 購入者の声

Pocket

1日10分だけ布団の上で簡単にできる うつ病改善マニュアル レビューと体験談 購入者の声

→詳細はこちら

岡田玲子(れい子)さんが書いた「1日10分だけ布団の上で簡単にできる うつ病改善マニュアル」では
効果的な方法を教えてくれるんだって。

口コミをみると評判いいみたいなんだけど、本当に効果あるのかなぁ?

もっと簡単な方法で
「うつ病は改善できる」
ということです。
長い無駄な年月を返して欲しい・・そういった思いが私に湧き上がってきましたが、
実際は、うつ病を改善することができたので今では本当に
「やってよかった」
と感謝の気持ちでいっぱいです。
私がこの「1日10分だけ布団の上で簡単にできる うつ病改善マニュアル」
をやってきてまずビックリしたのは即効性です。
その時は、こんなに簡単にうつ病が改善できるなら、早くやっておけばよかった・・
それ以外は言いようがありません。
あなたに伝えたいことは病院に通うだけがうつ病の治療法ではないということです。
約1ヶ月で効果がかなり出始め90日間で完治に至りました。
10年以上もうつ病で苦しんだのにどうして誰も教えてくれなかったんだろう・・

っていうのが
ちょっと怪しいんだよね。

最初に試した時の印象は
「本当にこんな簡単な方法で?」
だったのですが、
でも実際一回やってみると今まで心の奥底にあった
「なんともはっきりしない感情」
がすうーっと軽くなっていました。
有意義な方法でもありました。
簡単なウォーキングやジョギング、辛くない程度の山登りやハイキング、
近所の公園でボケーっとお弁当を食べたり、大きいお風呂に浸かるために銭湯へ行ったり、
全てちょっとした気分転換のようなものですが気をとり直してパソコンに向かうことができる。
「あなたのうつ病はもう治りません」
と宣告されてからの1年は試行錯誤の手探りで色々な方法を試しましたが、
これと言った効き目はなく残念ながらどれも失敗に終わって行きました。
私は他にいろいろな方法をすでに試していたので見た瞬間
「これは凄い方法だ!」
と直感しました。
それと同時に
「うつ病患者に効果的」
とされる自然とのふれあいも少しづつやって行きました。
「どうせ治らないならできるだけやろう」
と思い、その後も情報の収集は続けました。
これは本当に偶然に見つけたのですが、かねてからアメリカの治療法に興味があった私は
ちょっとした手応えも感じてさっそく時間に合わせ録画もセットし待機しました。
現地のレポートと実際治した人(アメリカ人)の話、
その方法に対しての日本の精神科医のコメントなどの盛り沢山な番組内容でした。
その番組を見た直後にその方法をさっそく試してみたのです。
その軽くなった感触は今でもはっきり覚えています。
それに驚いたことにその
「1日10分だけ布団の上で簡単にできる うつ病改善マニュアル」
は小学生でもできる本当にとても簡単な方法で実際のやり方までも正確に放送されていました。
「あなたのうつ病はもう治りません」
と宣告されてから1年半くらい経ったある日、
新聞の番組表で「アメリカうつ病治療最前線」という特集の記事を見つけました。

これまでのマニュアルと違って効果ありという声もあるし、
試してみようかな。

→詳細はこちら